本文へスキップ
ホーム ニュース 神社 はり・きゅう お祭り 地図
イメージ写真1

ニュース

今日の神社
写真 写真
ニュース
鶴見神社敬神婦人会主催の勉強会のお知らせ

日時・平成29年5月18日木曜日・午後7時
場所・鶴見神社参集所
演題・神職と終末医療との関わりについて。
講師・宮司花谷幸比古
会費・敬神婦人会の皆様は無料、一般のお方は年会費1,200円で崇敬会・敬神婦人会に入ると毎月第3木曜日の午後7時からの勉強会に参加できます。
お宮の鍼・灸院からのお知らせ
当院は神域にあるため精神的な疲労やストレスが取れない患者さんに痛くない鍼治療でリラクゼーションの場を提供しております。治療代は4,000円です。
  平成29年度
  厄年一覧表

男性の厄年一覧

 

平成5年生 (199325 厄年

昭和52年生(197741歳 前厄

昭和51年生(197642歳 大厄

昭和50年生(197543歳 後厄

昭和32年生(195761歳 厄年

 

女性の厄年一覧

 

平成11年生(199919歳 厄年

昭和61年生(198632歳 前厄

昭和60年生(198533歳 大厄

昭和59年生(198434歳 後厄

昭和56年生(198137歳 厄年

昭和32年生(195761歳 厄年

 

男女とも重ね厄年

昭和27年生(195866歳 厄年

昭和16年生(194177歳 厄年

昭和5年生(193088歳 厄年

大正8年生(191999歳 厄年


 各種ご祈祷の案内 
 厄祓の玉串料は八千円です。初宮詣は玉串料は一万円です。
安産祈願の玉串料は八千円です。交通安全祈願は八千円です。神葬祭・年祭は相談に応じます。
 
「結び鶴」呼び鶴」


呼び鶴800円
結びおみくじ500円
 

当社では良縁祈願に「結び鶴」「呼び鶴」と呼ばれる折り鶴があります。カップルの場合は結び鶴を折ります。これからも仲良く円満に過ごすことを祈願し、それぞれが折り紙で1羽ずつ鶴を折ります。折り紙には願いを書きます。

 出来上がった2羽の羽根を紐で結び付け、境内に吊るせば、結び鶴の完成です。

 鶴は古来より大変縁起が良いものとされ、また、鶴は夫婦になると生涯ずっと添い遂げると言われています。鶴見神社では結婚の儀に行うもので、2羽の鶴が高く高く飛躍していくための儀式です。今では一般の参拝者も執り行うことが可能です。

単身者の場合は呼び鶴を折ります。隣を空けておくことで、鶴が理想の人を呼んでくると言われています。理想の人を心で願い、折り鶴を境内の紐に吊るします。
                  
福ちゃんお守り
 500円
鶴見神社から始まった初代もも福ちゃんの肉球が印刷された良縁お守りを授与いたします。百福に恵まれにゃすように。